美しい佐久の景色 レタスと光沢の村 川上村(長野県)

長野県-川上村-風景写真1

(※この記事は、2018年4月9日の記事を加筆、再編集したものです。)

長野県は川上村。山梨県から車で抜けてくると、小海線の踏切があります。特に朝は真横から照らす光が美しく、天気が悪くても絶景です。

おでかけスポット情報
〒384-1408 長野県南佐久郡川上村樋澤

聞いた話によると、川上村で働く農業従事者の平均年収は、一千万円を超えるといいます。

長野県と山梨県の県境にあるこの村に、どんな秘密があるのか、とても気になります。

でも、あなたの年収いくらですか?とは聞けませんよね(^_^;)

聞かれても、言うはずありませんよね(〃ω〃)

まあ、他人の懐などに気にせずに、いったいどんなところなのか、ドライブで行ってみませんか。

黄金色に輝く川上村へ行こう

今回ご紹介します写真のような景色に会えるのは早朝です。

曇り空でしたが、雲の切れ目からの光が大変美しく輝きました。

東京からだと中央道を使って、3時間程度でしょうか。

中央道須玉インターでおりて、ミズガキヤマ方面からアクセスすると、ちょっと寂しい道なのですが、とても美しい景色に出会えるでしょう。

または清里経由でもいいですね。こちらの方がわかりやすい。

清里の先、野辺山駅を越えたらすぐに右に曲がります。この先に、絶景が待っていますよ。

長野県川上村の 夜明け前の美しい空

長野県-川上村-風景写真3

もう少しで日が昇る時間帯。空の宇宙の色と陽の光がせめぎ合っています。

日が昇る時間は、もう少しです。

朝焼けの空と、影になった山のコントラストが美しいですね。

長野県川上村の レタスと花壇

長野県川上村の花畑

あまり通る人もいないはずなのに、しっかり整頓されて植えられた花壇。

朝日に照らされて、美しく輝きます。

長野県川上村の 小海線踏切と雨雲

長野県川上村

ふと、日が昇る方向とは逆方向を見てみれば、真っ黒な雲がいました。

今にも雨を降らせそうな雲は、眩しく輝く太陽に退けられる運命です。

この踏切はJR小海線の踏切です。絶景が見れる鉄道として有名。JR東日本のWEBサイトにも載っています。

列車が来るのは、1時間に1本程度でしょうか。

長野県川上村の山とレタスを照らす朝日

長野県-川上村-風景写真2

すでに標高は高いのですが、さらに高さをみせる穏やかな山々。

そして畑が山と山の間に広がります。

作物に日が当たり始め、コントラストが美しく魅せられます。

長野県川上村 青い空と黄色い雲

長野県-川上村-風景写真1

雲の切れ目から強く陽をあてる太陽。

気温の上昇とともに、雲は消えていくのでしょう。

夜中に川上村をおおっていた雲が逃げていきます。

しかしきっと、美味しいレタスのために雲も一役買っていることでしょう。

インフォメーション

長野県川上村は、特に観光施設があるわけではありません。

農家の皆さんは朝からお仕事をされています。

決して邪魔をしないように心がけ、写真を撮影しましょう。

野辺山、清里方面に行けば、観光施設があります。

早朝の川上村を訪れ、あとは野辺山、清里で遊ぶのがベターかと思いますよ。

 

おでかけスポット情報
場所 長野県南佐久郡川上村
住所 〒384-1408 長野県南佐久郡川上村樋澤
アクセス 中央自動車道 須玉インターより自動車で50分
駐車場 なし

これらの写真はすべて、私がインスタグラムに投稿した写真で構成されています。

インスタグラムをつかって、あなたも美しい景色を共有しませんか?

是非、フォローをお願いします!